よくあるご質問

WealthNaviを直接申し込んだ場合と各サービス提携会社から申し込んだ場合のサービス内容の違いを教えてください

WealthNaviを直接もしくは各サービス提携会社から申し込んだ場合のサービス内容の違いをまとめます。

 

■最低投資額

  • 以下のサービスをご利用のお客様:10万円
    • WealthNavi(※1)
    • WealthNavi for SBI証券
    • WealthNavi for イオン銀行
    • WealthNavi for 横浜銀行(※1)
    • WealthNavi for JAL
    • WealthNavi for ソニー銀行(※1)

  • 以下のサービスをご利用のお客様:30万円
    • WealthNavi for 住信SBIネット銀行(※1)
    • WealthNavi for ANA

 

※1:マメタスから1万円以上ご入金いただいた場合は、1万円から運用を開始いただけます。ただし、通常振込およびクイック入金のご入金から運用を開始される場合は、上記の最低投資額以上のご入金が必要です。

 

■手数料

年率1%(税別)
なお、預かり資産が3,000万円を超える部分には年率0.5%(税別)の割引手数料が適用されます。

※「WealthNavi」では、資産運用を継続した期間と運用金額に応じて、「長期割」による手数料の割り引きを行っております。

 

■ログイン

各サービス専用のログインページからログインいただけます。

なお、「WealthNavi for SBI証券」をご利用のお客様は、SBI証券のサイトにログイン後の画面から、当社のページに遷移いただくことも可能となっております。

 

■キャンペーン

WealthNavi、SBI証券、住信SBIネット銀行、ANA、ソニー銀行、イオン銀行、横浜銀行それぞれで独自に開催しており、お申し込みいただいたサービスのキャンペーンが対象となります。

 

■マメタス

現在、「WealthNavi」「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」「WealthNavi for ソニー銀行」「WealthNavi for 横浜銀行」をご利用のお客様向けに、iOS版およびAndroid版にてサービスをご提供しております。今後、より多くのお客様にもご利用いただけるよう、対応を進めてまいります。

 

上記以外については、投資先の銘柄、ポートフォリオ等、サービスそのものには違いがなくご利用いただけます。

 

ご参考:WealthNaviで、各提携サービスから複数を選んで口座を持つことはできますか?

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ