よくあるご質問

ETFに投資する際のリスクは何ですか?

ETFへの投資にあたっては価格変動リスクや信用リスク、流動性リスクなどに留意する必要があります。
投資商品であるため価格変動のリスクは避けられませんが、流動性や上場廃止などのリスクを低減するためにWealthNaviでは日々の取引量や総資産額などが十分大きい銘柄を選定するようなアルゴリズムを用いています。
リスクの詳細は以下をご覧ください。

  • 【価格変動リスク】
    ETFの価格は実質的な投資対象である株式、債券、コモディティ等の価格などに応じて大きく変動し、その結果として損失が生じ、また、投資元本を割り込む場合があります。
    また、海外ETFに関しては、通貨発行国の金利の変化等により生じる外国為替相場の変動を原因とした損失が生じ、また、投資元本を割り込む場合があります。

  • 【信用リスク】
    ETFを通じて間接的に債券を保有する場合など、債券を発行した企業等の財務状況の悪化などにより損失を被る可能性があります。

  • 【流動性リスク】
    ETFを売買する投資家が少ない場合など、取引したい時に取引できない、もしくは正常な価格で取引できない可能性があります。

  • 【理論価格とのかい離】
    ETFは取引所で取引されるためその需給の状況によって取引価格は常に変動します。
    この取引価格は、ETFの実質的な投資対象の値動きから計算される「理論価格」から乖離する可能性があります。

  • 【上場廃止】
    ETFの純資産額が十分でない場合など、運用会社がETFの運用を繰り上げて終了させる可能性があります。