よくあるご質問

買い直しをしたらポートフォリオ画面の銘柄ごとの損益が変わりましたが、なぜですか?

ポートフォリオ画面の銘柄ごとの損益は、現在保有しているETF(上場投資信託)の購入にかかった金額と直近の評価額の差を表示しています。

買い直しでは、通常の口座(特定口座または一般口座)の資産を売却し、その資金でNISA口座で新たに資産を購入します。売却した資産と同じ資産を購入したとしても、過去に購入した際の価格と、買い直しで購入した際の価格が異なるため、買い直しの前後で損益が変化します。

なお、ホーム画面では、お客様の入金や出金に加え、分配金や手数料、キャンペーン特典などの入出金を加味した、WealthNavi全体での損益を表示しています。WealthNaviでの運用の成果を確認したい場合は、ポートフォリオ画面の銘柄ごとの損益ではなく、ホーム画面の損益をご確認ください。

 

 

ご参考(よくあるご質問)

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ