よくあるご質問

ホーム画面の損益をどう計算しているか教えてください

ホーム画面で表示している「評価額の合計」から、WealthNaviに預けていただいている元本額(後述)を引いたものが「損益額」になります。損益額を元本額で割ったものが「損益率」です。

faq_img1_w600.jpg

 

評価額は資産運用によって日々、増減します。評価額にはお客様が受け取る分配金やWealthNaviがいただいている手数料の引き落としなども含んでいます。このため、損益額も手数料を反映したものとなっています。

元本額は追加入金によって増加します。分母に当たる元本額が増えるため、損益率は追加入金前より小さくなります(損益額は変わりません)。

出金する際は、元本と運用による利益を同じ割合で引き出すような計算になります。次のような式で出金後の元本額を計算し、出金によって損益率が変化しないようになっています。

faq_img2_w600.jpg

 

(出金した際の元本額の計算の例)

例えば、100万円を入金して運用を開始した後に相場が上昇し、評価額の合計が120万円になった時に60万円を初めて出金した場合で見てみましょう。この場合の出金前の損益率は20%です。

出金した後の元本額は次のように計算されます。

faq_img3_w600.jpg

 

faq_img4_w600.jpg

 

出金額60万円の内訳としては、元本50万円+利益10万円とご理解ください。出金後の損益率は20%で変わりません。

 

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ